命短し、恋せよ私。

ねこと、いぬと。
ついでにだんなと日々の出来事をば。

言の葉 壱。

黙っていても通じるのは
相手の心を読み取る
思いやりの心から、ですよね。


俺の事は、
言わなくても判るだろう...と
相手に押し付けるのは
エゴです。


歳を重ねるとそういう傲慢さが
目立ってきます。
長年一緒にいるんだから
判るだろう...と。


正直に申し上げて
判りません。
思いやりをもって
接しては来ましたが
30年ほどの間、
私だけが損してきたような気がしたりして。


いや、1-2年ほどは相手からの思いやりもありましたか。
自分が何かをしでかした時だけ。


いやはや
ずっと何か足りないまんまの夫婦で。


その傍をすぃーっと通り過ぎる猫たち
何も言わなくても
気持ちを汲み取ってくれる。
だから、癒されるんでしょうかね。


あなた達が
ここに居てくれるだけで私は幸せなのだよ。
頑張れるのだよ。
頑張るのだよ。


で、
ねぇ、お前たち......ひとつお願いがあるんだが....

おとーさんはアディダスが大好きだから
背中に3本線で引っ掻いて差し上げて。
....とココロの中でつぶやく。

これは声に出しちゃいけない言葉だな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。